前へ
次へ

私がフリマアプリより買取を利用する訳

不用品を売るときは買取かフリマアプリかで悩みます。
価格もそうですが、なにかと忙しい中で売る訳ですから、なるべく手間が掛からず早い方がいい訳です。
買取には直接店舗に持ち込んでその場で査定を受けるもの、自宅への無料出張買取、箱に詰めて宅配で送るものなどがありますが、どれもさほどの煩雑さを感じません。
インターネットで申し込みが出来、売る物を詰めて送る為のダンボール箱も無料で配送してくれ、集荷まで無料でしている所もあり一歩も家から外に出なくても買取成立ができます。
さらに今はどこの買取もスピード査定をしていますので買取額が支払われるまでの時間が短くなっています。
一方フリマアプリでは、価格交渉に手間がかかり中々売れず時間がかかります。
発送も自分でしなければなりません。
価格の面でも買取のほうがリードしています。
実際にフリマアプリで物を売ってみると分かるのですが、買取の買取価格よりも安くないと買ってくれません。
そして送料込みでないと売れないですし、手数料もかかります。
買取では宅配送料がかからない所が多いですし、振込手数料もかからない所を選べばフリマアプリより便利です。

Page Top